« もうひとつの、ハマリもの。 | トップページ | クレマチスを使って。 »

2006年6月26日 (月)

しろ(みけ)の足あと⑥

しろの足あと⑤の続きです。

Omoide6 相変わらず慣れないみけでしたが、よく見るとお腹が大きくなってきていました。

もしかして赤ちゃん・・・!?

でもあの頃はのどかだったというか、

近所でもネコや犬を飼っている人が多く、生まれたら欲しいという人もいました。

しばらくすると、ダンボールハウスの中で赤ちゃんが生まれ、しろはすっかり追い出されてます。

私達が近寄ろうとすると、みけはすごい勢いで威嚇してきます。

えさを食べてる間にそっと中をのぞきました。

するとかわいい3匹の赤ちゃんがいます。

気付けば近所の人も見に来たり、ダンボールハウスの周りはいつも賑やかでした。

でもそれがいけなかったのかな?Omoide62

ある日、みけと赤ちゃんは居なくなってしまいました。

それがみけとのお別れでした。

どこかで元気にしてるかな・・・・・

« もうひとつの、ハマリもの。 | トップページ | クレマチスを使って。 »

コメント

アハハハハ、ツーニャンコだあ~可愛いー
そうなんだよねー、猫は防衛本能が働き、見えないところに隠すんですよね、
野良ちゃんはたくましいから、受け継がれて元気でいるよね(*^_^*)
わが家もミンが始めてお産したときに珍しくて可愛くて、代わる代わるに見ては喜んでました。
ジイジにそんなに見たら、いなくなるぞって、時すでに遅くで、子猫を隠してしまいました。でも、家の中だから鳴き声で直ぐに見つかりましたけど、(^^;)

きっとどこかで、みけちゃんと赤ちゃん(もう赤ちゃんじゃないけど・・)も元気にしてると思います。
そう、思いたいよね・・・。

気になって赤ちゃんを覗くという心理、すっご~~~くわかります。私がそうだったけど、考えたらナーゴは全然無防備だったから私のこと信頼しててくれたんだな~って今更ながら思います。

で、しろちゃんは一人になっちゃったんだ。
淋しかっただろうけど、それだからこそ、しろぱん家の家族になったんだろうね。

しろばんさん  こんばんは
みけちゃんとの分かれは辛かったでしょうけど・猫の世界観で求めて出て行ったのでしょうね!!動物の本能って私ら人間が計り知れないものあります!!人間が一番残酷だって事もあります!!こういう巡りあわせで私たちは幸せでいてくれることを祈るしかないのかも知れませんね。。。

To nekosann
子ネコ達は、すばしっこいみけに訓練をうけて、たくましく生きてくれてると信じてます。
うちの2ニャンコ、チーズスイートホームに出てくる、チーとジュリちゃんみたいだったな~って笑っちゃいました。

こんばんは、しろぱんさん。
猫の世界って、こういうものなのかぁ~?みなさんのコメントからもなるほど・・・と。
しろちゃんは、一緒に行かなかった理由ってのは、私にはちょっとばかり理解出来ない部分があるかな・・・。
しろちゃんの残った理由を考えた方が分かりやすいかな・・・ここが良かったんですね。
みけちゃん親子はきっとどこかで元気にしているね・・・のどかで、動物好きの多い町だからね。(*^_^*)

Toポムモモ太郎さん
赤ちゃんって、見ていて飽きないですよね~。
何度もなでたり抱いたりしてたのが、悪かったんですね。
その頃なんの知識も無かったので、みけは子供を守らなきゃ!って思っちゃったんですね。
ナーゴはポムさんの事、信頼してたんだな~!!

To riomamaさん
みけもしろと同じ様に可愛かったのですが、最後まで甘えないクールな猫でした。(笑)
きっとこれがみけの猫生だったんですね。
本当に、どこかで元気にいてくれる事を、そしてひょっこり現れないかな~なんて思っちゃいます。

To Biさん
あーっ!そうですよねー!!
Biさんに言われるまで、しろは残って当たり前としか思ってませんでした。
みけと一緒に居なくなっちゃったかも知れませんよね。
でも確かあの頃、
しろにはしろの、みけにはみけの世界があって、しろは絶対に居なくなるなんて考えてもみませんでした。
何でだろう??(*^_^*)

せっかく赤ちゃんを産んで、みんなに可愛がられていたのに引っ越ししちゃったんですねぇ。
どきどきしちゃったのかなぁ。
しろちゃんが残って、そういう時って、話しをするのかなぁ?「私は子供たちと行くわ」「寂しいけど、私はここに残るから」「うん、じゃあね」とかって。感慨深いです。

そうだったんだー。
なんか私の記憶、ごちゃまぜになってるわ。
猫は子供を守るため、場所を変えるからね。
なるべく見ちゃダメよ、って子供の頃、母に言われた覚えが・・・。
で、続きは?(笑)

To keikoさん
可愛がってたのに、みけは襲われちゃう!って思ったのかも知れないですよね。
しろとみけ、そんな会話があったのかも!!
残ってくれてよかったです。(*^_^*)

To まさにゃん
まさにゃんちゃんも、子ネコを見に来てくれたよね。
どれがオスでどれがメスか教えてくれて、さすが!!って感心した事を覚えてます。(*^_^*)
次回はいよいよ、「家猫になる」をお送りします。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142383/10634648

この記事へのトラックバック一覧です: しろ(みけ)の足あと⑥:

« もうひとつの、ハマリもの。 | トップページ | クレマチスを使って。 »