« 突然の宣告 | トップページ | 希望 »

2006年3月18日 (土)

元気もらいました。

063 暖かい言葉や、メールを頂いてちょっぴり元気がでてきました。

友達やブログ仲間のみなさんに、感謝の気持ちで一杯です。

どう伝えればいいかなーって思って・・・

ご心配ばかりかけてしまってるので、近況報告です。

しろは、ほとんどの時間を居間で過ごしていましたが、掘りごたつの上り下りがつらそうなので、ばあちゃんの部屋にすべての物を移して静かに過ごしてます。

063 体を起こすのは、つらいようですが、お刺身食べたりお水をゴクゴク飲んだり、以前ほどではないですが、食欲はあるんですよ。

気休めかもしれませんが、赤パン健康法とかなんとか聞いた事あるな~と思って、赤い首輪に替えてみました。

なかなか赤も似合うかも!!

出来る限りの事を、精一杯やってあげたいと思ってます。

私もがんばります!!

063 しろもねっ!!

« 突然の宣告 | トップページ | 希望 »

コメント

はじめまして・・・。
nekosannsさんから、しろちゃんが余命を宣告されたと聞いて、飛んできました・・・。

ウチにも、モルモットのポムがいて、年末から危篤の陥り、腫瘍が破裂し、いつ死んでもおかしくない・・・、と宣告され、手術もしないまま傷口ぽっかり穴が開いたままです。
あれから、3ヶ月以上になりますが、まだ元気にしてます。

宣告は人間が言うことであって、アテにはなりません。
動物の生命力ってすごいです。
こんな小さい体で一生懸命生きようとしてます。
今夜が峠と言われて3ヶ月だもん・・・。

なんの力のもなれませんが、この私、応援してます。
頑張れ、しろちゃん、ママさん!

ほんと、私もそう思います。
動物の生命力。もちろん人間も含めてね!
強いよぉ~。
ウチの父だって、何度医師にダメかも、と言われた事か・・・。
みんな、応援してくれて嬉しいね!
しろの大好きなお刺身は何?

しろくん、nekosann情けないです。しろ君が頑張っているのに、記事を読むと涙が出ていけません、自分が情けないです。いい年しておかしいでしょう
nekosannも応援してるよ
奇跡が起きますように神様お願いします。

初めまして。
nekosannからお話聞いて、駆けつけました。
私も最初に同居したトラ子という猫を子宮にできた腫瘍で失いました。
トラ子は何歳なのか解らないほど長寿だったのですが、それでも辛い思いをしました。
猫ってもの凄く生命力の強い生き物です。
しろちゃんもきっと精一杯生きてくれると思います。
1日1日を大切に見守ってあげてくださいね。
我が家にも何度ももう駄目と諦めかけた猫が、奇跡的に生き続けていて呉れています。
命の尊さを身をもって教えてくれています。
わたしは大切に見守っています。
お辛いでしょうが、耐えて、見守ってあげてくださいね。
何もできなくて御免なさい。応援しています。

はじめまして。。。しろばん様
necosannからしろちゃんのこと聞いて、涙が止まらなくて、、、私のリオ(犬)ですが昨年1月2日、急性肝炎でたった7歳で亡くなりました。リオで始まりリオで終わる毎日でありましたからその穴を埋められるまで長い時間がかかりました。励ますつもりが暗くなっちゃってごめんなさい!!リオの闘病中、りおからもらったいろいろなことを考えました。この子がいたから私は幸せだったのだとそしていまもその気持ちは変わっていないのだとありがとうがいっぱいです。
話は変わりますが・・・野球、日本頑張ってますよね。今この時間は2度とこないから大事に・ゆっくり・やさしい時間が流れることをお祈りしています。そして、なによりあきらめちゃいけないと思います。

To ポムモモ太郎さん
コメントありがとうございます。
ポムちゃんも大変だったんですね。
本当に、動物の生命力ってすごいですよね。
しろも、平成9年に肝炎になり、先生はダメだと思っていた様ですが、
あれから元気に過ごしてきました。今回だって、きっと大丈夫って信じてます。
ポムモモ太郎さんに力をもらったので、頑張れそうです。

To まさにゃん
ほんと生命力って、すごいよね。
それにみんなから、こんなに応援してもらって、
感謝の気持ちでいっぱいだよ~!!
しろはね、今までは何でも食べたけど、今は赤身を細かくしたのを、あげてます。
いいか分からないんだけど、プリンは食べれるみたいなので、あげちゃってます。
ちょっとづつしか食べないけど、食べようとする力は残ってるから!
ほんとありがとね!!

To nekosann
nekosannからも、一杯一杯元気と力をもらってますよ。
nekosannのお友達からも、たくさん力をもらって、感謝してます。
精一杯頑張ります。
本当に、ありがとうございます!!

To akoさん
チョン太君も、がんばってるんですね。
赤髭先生もいて、羨ましいです。
しろが見てもらってる先生は、どちらかといえば、無理な治療はしないで、楽に最後を迎える事を勧める先生です。
最後まで諦めずに治療してくれると、言われてる病院もあるのですが、いつも混んでいて、1時間以上待たされるのは、当たり前の様です。
病院をかえる事も考えましたが、しろの負担やストレスが大きそうなので、無理かなって思ってます。
私も奇跡を信じて、一生懸命見守って行きたいと思ってます。
akoさんやチョン太君に力をもらいました!!
ありがとうございます。

To riomamaさん
リオ君をとっても大切にしていた、riomamaさんの気持ちが、伝わってきました。
私も、今の時間を大切にしていこうと思います。
野球だって諦めていたのが、準決勝に進出して、3度目の正直で、勝ったんですもんね!
私も諦めず、がんばります。

はじめまして!
riomamaさんのところから飛んできました。私のところも1月に娘(三毛)を亡くし、人事とは思えなく書き込みさせていただきました。しろちゃんと同じ症状で病院ではまだ大丈夫と言われた3日後に突然急変して・・・!もっともっと美味しいものあげればよかった、もっと遊んであげればよかったとしばらく後悔と自分を責めていました。分かっていれば辛いこともありますでしょうが、可愛がってあげれることも出来ますよね。悲しいとは思いますが最後までしろちゃんを可愛がってあげてください。今でも涙が出ちゃいますが、我が家を選んでくれたこと、幸せを運んできてくれた恋(猫の名前)に感謝しています。

はじめまして。
私も皆さんと同じく、nekosannのブログからお話読んでこちらにまいりました。
しろちゃん、うちの猫に似ていて、人事でなく思えます。
私にはこの言葉しかかけられませんが、しろちゃんお大事にしてあげてください。

ちらっと見えている首輪、しろちゃん、似合う似合う。
体を動かすのはつらそうなんですねぇ。でも、窓辺で日に当たりながら、しろちゃん、しろぱんさんの気持ちは、じゅうぶん分かっているでしょう。
がんばれがんばれ、しろちゃん!

To Draculaさん
暖かい気持ちに感謝です。ありがとうございます。
恋ちゃんの事、読ませていただいて、涙が出てきちゃいました。
私も幸せをもらったしろの事を、今まで以上に一杯一杯、可愛がってあげたいと思います。

To Biさん
ほんとですねNyao2ちゃんそっくりかも!!
しっぽも同じですね。かわいいー!!
こうして来て頂いて、励みになります。
ありがとうございます。

To keikoさん
僕は男なのに、赤なんてって言われそうなんですけど、たまにはいいですよね。
私もしろも、こうして応援していただいて、うれしいです。ありがとうございます。
力を一杯もらって、しろも関西弁しゃべりだすかも(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142383/9145764

この記事へのトラックバック一覧です: 元気もらいました。:

« 突然の宣告 | トップページ | 希望 »